京都伏見 石臼挽き手打ちそば・甘味処

 幕末に坂本龍馬や新撰組も闊歩した伏見の街。その東部の桃山丘陵からは美味な名水が湧き出し“和醸良酒”の心意気で日本酒を醸し出す多くの酒蔵。手打ちそば処 京乃四季はそんなレトロな街並み“龍馬通り商店街”の一角にあります。
京都の春夏秋冬の食材を生かした四季のそばと一品。そして伏見の吟醸酒をご賞味下さいませ。

 美味しい蕎麦は、良質なそばの実を1分間に18回転で石臼挽きし、その粉をしっかりと水廻し捏ね上げ打ち上げ、瞬時の茹で上がりを見極めて冷水にてしめる。
真心のおもてなしと蕎麦屋の心意気で、本物の味をお客様にお届けします。
北海道産、長野県産、美山産をそれぞれの特徴を活かしてブレンドしたそば粉を二八、生粉打にて打ち上げます。
けんかごしで擂る本当に辛い本わさびは、静岡の有東木産を使用しています。

 

お知らせ

美山ごんべの新そば、種蒔きから75日

伏見の蕎麦屋と美山ごんべの会のみんなで栽培しているそば畑です‼️ 台風にも鹿や猪にも負けず白い花が咲き、黒い実をつけ始めました。 今月末には収穫して製粉、11月初旬には美山ごんべの新そばをお召し上がり頂けます‼️

9/30(日)営業ご案内

毎々のご愛顧ありがとうございます。 本日は台風接近の為、午後2時まで営業致します。 挽き立て、石臼挽き埼玉県産新そばをお召し上がり頂きます。皆さまのご来店をお待ち申し上げます‼️

8月休業日のお知らせ

8/5(日)  美山ごんべのそば種蒔き作業             の為、臨時休業させて頂きます。 8/8(水)  振替営業致します。(3時まで) 8/13~8/16  お盆は休まず営業致しま              …

【メディア掲載情報】「麺2017年6月号」に京乃四季の記事が掲載されました!

「麺2017年6月号」虎視眈々のコーナーに、京乃四季の記事が掲載されました! 画像をクリックしますと記事が拡大します。   PDFでの観覧はこちらからどうぞ

English guide & Menu

PAGETOP
Copyright © KYO NO SHIKI All Rights Reserved.